家庭教師 (学生時代)

 授業料や生活費のために知り合いの紹介で家庭教師を始めました。

家庭教師で教える「週に2時間」くらいの時間だけでは、簡単に成績は上がりません。学校の授業時間が週に20時間以上あり、家庭学習に10時間~30時間費やしていますので、その予習復習に2時間の補習では全く時間が足りないのです。

 このため、家庭教師の時間は、充実して効率良く家庭学習を行うために、こどもの性格や成績に合わせて一緒に考えながら進めました。この家庭教師の方法が評判よく、紹介が続き、3人の高校受験生や女子大生の数学フォローを含めて、延べ人数13人になり、高校受験は全員合格、女子大生は数学でトップの成績の成果を上げることができました。

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon