Q&A

Q:1対1のほうが生徒にとって良いのではないですか。

A:学習は、自ら考える時間があったほうが有効だと考えています。単に教えられるだけでは、講師から見ても生徒がどこまで理解しているかわからない場合があります。この考える時間に他の生徒に講義することで効率がよくなり、安価にできます。

Q:授業料は高くなりませんか。

A:授業料は、こちらをクリックしてください。

1対2の授業が一人ひとりの生徒の成績が最高に上がると考えています。

安価であっても、一人の先生が3~4人も教えていたのでは、どんな優秀な先生でも一人ひとりに十分な指導をする時間も余裕もありません。より有効な時間を生徒に過ごしてもらうことが大事です。

Q:生徒に教えているときの声で、他の生徒は気が散りませんか。

A:学習は、集中することが重要です。静かな環境よりも少しの音があったほうが集中力が着くと考えています。また、横で学習の話をしていることにより、慣れると一層やる気が出てきます。

Q:1対3でも十分ではないでしょうか。

A:1対2では、一人の生徒に講義している間に問題を解いてもらいます。生徒は講師の隣にいますので他の生徒を教えていても、問題を解いている雰囲気をつかむこことができ、進んでいないと判断したときは、適時フォローすることができます。

1対3では、優秀な講師でも3人それぞれの状況を把握することが難しく、生徒に無駄な時間が発生することもあると考えています。

Q:集団塾との違いは何ですか。

A:集団塾は、多数の生徒に講義形式で授業することが多いようです。生徒がわからなくなっても、よほど積極的な生徒でない限り、授業後に質問しませんし、場合によっては、何を質問していいかもわからない場合があります。

1対2の個別指導では、授業中に問題を解いてもらいますので、生徒が理解していないところがわかり、繰り返し説明することができますので、理解度が高まります。

Q:集団塾に通いながら、通塾できますか。

A:できます。集団塾で理解できていないところを個別に指導することができます。

Q:

A:

 

Q:

A:

 

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon